ハクビシン捕獲作戦|イタチ駆除をプロに依頼する|安心・安全な生活を取り戻す方法

ハクビシン捕獲作戦

散布機

侵入経路を遮断するための施工費用の平均

ハクビシンは捕獲する事も多いのですが、その対策も色々な方向で導入されています。特に侵入経路を塞ぐ作業は非常に普及しており、事前の対策や再発防止が重要視されています。そこで行われているのが、網を張ったり施工をする事で出入り口を封鎖する作業です。ハクビシンは体が柔らかく、小さく丸めて排水溝等から侵入して来ます。住宅にあるあらゆる穴と言う穴やドア・窓において、入りこむ余地が一切ない状況を作り出さなければなりません。これには平均で15,000円くらいが掛かりますが、侵入経路が少なければ少額で済みます。厳重に警戒したい場合には、必要な施工を施す事も可能ですが、別途料金が必要になります。警戒の必要性と財布の中身を上手く整理して、良い対策にしましょう。ハクビシン駆除業者に依頼することで、罠の設置から捕獲、侵入経路の施工まで一貫して行なってもらうことができます。

機敏で捕まえにくいハクビシンの華麗な捕獲術

ハクビシンは警戒心が強く動きも素早いため、しっかりと計画した上で捕まえなくてはなりません。その対策には、カゴ等で罠を張っておく形が主流となっています。昔から変わらない原始的なイメージもありますが、これが一番コストも掛からず確実に仕留められます。ハクビシンはエサに釣られやすい特徴があり、ケージに向かってエサを撒いておきます。最初は警戒して中まで入ってくれない事もありますが、徐々に篭の奥に侵入して罠が作動します。いくら素早い運動能力を持っていても、現代の人間が作った罠に適うものはいません。確実に丸ごと捕え、身動きを完全に封じます。餌を撒いておけば、他の場所でいたずらをする前に誘導が出来るメリットもあり、色々な考えの元で捕獲術が編み出されています。専門の駆除業者は、そういった知識や技術を駆使してハクビシンを捕獲してくれるのです。